静岡県・障害年金相談窓口

平日/9:00~18:00

無料相談054-263-8558

統合失調症・発達障害・高次能機能障害・うつ病など心の病気
脳梗塞・人工透析・人口関節・耳、眼、身体の障害等、様々な障害に対応

しずおか県障害年金サポートオフィス

しずおか県障害年金サポートオフィス > 受給要件

受給要件



受給要件

障害年金を受給する為には3つの受給要件があります。

    初診日要件

「初診日」とは障害の原因となった傷病(疾病又は負傷)について初めて医師又は歯科医師の診療を受けた日をいいます。
この初診日に次のいずれかに該当していることが必要です。

  • 国民年金、厚生年金、共済年金に加入していた事
  • 20歳前であった
  • 国民年金の加入者であって国内居住の60歳以上65歳未満の方

*初診日が65歳の誕生日以後または老齢基礎年金の繰り上げ支給を受けている方は原則申請できません。
初診日にどの年金制度に加入していたかにより請求できる障害年金は決まりますので初診日の特定は重要です。
詳しいことはお気軽にお尋ねください。

    障害認定日要件

障害認定日とは次のいずれかをいいます。

  • 初診日から起算して1年6ヶ月を経過した日
  • 1年6ヶ月以内にその傷病が治ったときはその治った日
    *「治った日」にはその症状が固定し、治療の効果が期待できない状態に至った日を含みます。

障害認定日には例外があり以下の場合には例外としてその日が障害認定日となります。

咽頭全摘出 全摘出日
人工骨頭  人工関節を挿入置換 挿入置換日
肢体の切断・離脱 切断又は離断した日(障害手当金は創面治療日)
脳出血・脳梗塞 6ヶ月経過後かつ症状固定とされた日
在宅酵素療法 開始日
人工弁・心臓ペースメーカー、植え込み除細動器
(ICD)
装着日
胸部大動脈解離により人工血管挿入置換
(ステントクラフト含む)
挿入置換日
人工透析 透析開始日から3か月を経過した日
人工肛門造設 新膀胱造設 尿路造設日または手術日から6ヶ月経過した日
遷延性植物状態 状態に至った日から起算して3月を経過した日以後

障害認定日において障害等級に該当していなかった場合でも65歳に達する日の前日までに障害状態に該当すれば事後重症という請求ができます。
まずはお気軽にお問い合わせください。

    保険料の納付要件

初診日の前日において次のいずれかの要件を満たしている事が必要です。

  • 初診日のある月の前々月までの公的年金の加入期間の2/3以上の期間が保険料が納付又は免除されていること=保険料を滞納している期間が1/3以下であること。
  • 初診において65歳未満であり初診日のある月の前々月までの1年間に保険料の未納がないこと
    =保険料滞納がないこと
    *20歳前の年金制度に加入していない期間に初診日がある場合は納付要件は問われません。

    *「治った日」にはその症状が固定し、治療の効果が期待できない状態に至った日を含みます。

障害年金の支給要件の原則は3つですが、これに加え大事な要件としてもう一つ 「初診日の証明」というものがあります。 初診日とは障害の原因となった傷病(疾病又は負傷)について初めて医師又は歯科医師の診療を受けた日を言います。
具体的には次のような日となります。

  • 初めて医師、歯科医師の診療を受けた日
  • 同じ傷病で転医した場合は最初の医師の診療を受けた日
  • 同じ傷病であっても旧症状が社会的に治癒したと認められた場合は再発後の診療日
  • 健康診断で異常の所見があり治療の指示を受けた場合はその健康診断日
  • 誤診等であっても患者が訴える自覚症状に基づく診療を行った日

→NEXT請求方法